どろあわわ 副作用

どろあわわの副作用 アトピー・アレルギー

どろあわわがとっても良い洗顔料だということはお分かり頂けたかと思います。

 

が、何にでも言えることですが良い商品には必ずといって副作用など良くないことが起きるということです。

どろあわわの副作用

どろあわわはどうなのでしょうか?ネットでの情報では、どろあわわには「パラベン」が使われている、だから副作用がある!などと書いてあるものもあります。心配する人が出てきます。しかしちょっと待って下さい。

 

パラベンは何の為に入っているかご存知でしょうか?

どろあわわ パラベン

洗顔料とは水が入ってしまう可能性のあるもの。どろあわわは固形石鹸ではないので防腐剤が入っていないと品質の保持が大変難しいものです。特に配合成分に豆乳発酵液などを使っているので防腐剤が必要

 

パラベンは化粧品に入れても良い防腐剤となっていますので、品質保持のために適量使うことはむしろ良いことなのです。あまり知られていませんが食品にもパラベンは入っているのです。

 

パラベンフリーの化粧品にスポットライトがあたっている昨今

 

これよりも危険と思われる防腐剤も存在していますし、無添加をうたった化粧品が必ずしも「良い」ものとは限らないのも皆さんもう既にご存知でしょう。パラベンをむやみに怖がる必要はありません。さて、もう一つ。どろあわわはアトピーやアレルギーの人につかえるかどうか?ということです。どろあわわの洗浄力はとっても強いものです。

 

それが毛穴よごれやニキビ予防にはとっても良いのですが、敏感肌にも良いのか?というとこればかりは「人による」としか回答しようがないのが現実です。多くのアトピー、敏感肌の人がどろあわわを使っていますが、全く問題なく使えた人も多数いる一方で、「私には合わなかった」という人がいるのも事実。

 

赤くなってしまった

 

ぴりっとした刺激を感じた

 

というのが主な症状です。

 

まれにニキビが増えたという人もいるよう

どれも少数であり、どろあわわ以外の要因の可能性も否定できません。まずは自分の肌で試してみるのが良いでしょう。お試し価格としてどろあわわは定期コースで注文すると初回半額で購入することができます。是非この制度を利用して自分の肌でジャッジして下さい。

 

 

 

>>どろあわわ 市販の店舗にある? TOP